日本グラフィックデザイナー協会会員 小野健治
  株式会社小野デザイン TEL. 03-3774-8098    > お問い合わせフォーム 
 

パッケージデザインの基礎知識

 


日本グラフィックデザイナー協会会員 小野健治
  株式会社小野デザイン TEL. 03-3774-8098  > お問い合わせフォーム 
 
パッケージデザイン
HOME | パッケージデザインの基礎知識

パッケージには、広告的要素(POP)が必要です。

 

●商品の特徴がわかること
  新しい特別な機能がある場合など、わかるようにする。
  わからないと全く売れません。
●目立つこと
  多くの商品がある中で主張が必要です。
  シリーズ展開でフェイスを確保することも重要です。
  棚に陳列された時の状態に見合ったデザインします。
  高級な洗練されたパッケージは、存在自体が主張となります。
●ネット販売の場合は、利用シーンを重視したデザインに。
  商品の特徴は、別欄に記載があるため。
  リピート購入(商品の特徴を理解している)が多いため。

パッケージは、商品を守ることも大切です。

 

●配送や陳列で商品がいたまないこと。
●パッケージ自体も簡単に傷がつかないこと
 

パッケージは、利用シーンを考えましょう。

 

●2つのタイプがあります。
  パッケージと商品のデザインが一体化している場合と、
  パッケージと商品のデザインが別の場合があります。
●パッケージと商品のデザインが別の場合
  パッケージはPOP。パッケージをはがすと、利用シーンにマッチしている。

パッケージの機能

 

形状・素材

商品の保護(運搬)
持ち運び安さ
サイズ(分量)
使いやすさ(個包装、ジップロックなど)
重量

デザイン

商品の名称と内容を知らせる
普及品か高級品かを示す
特徴、他商品との違いを示す(差別化)
カラーバリエーション(シリーズ化)
POP(広告)選んでもらうアイデア
使い方や食べ方を示す
ブランドの定着
 

パッケージは、選んでもらう工夫も必要です。

 

多くの商品がある中で、どうやって選んでいただくか。そこには、機能や特徴をPOPのように、見やすくわかりやすく伝える工夫が必要です。細かい説明を裏面に入れたり、話題になりそうな変わったデザインで、SNSへの投稿を狙うことも大切です。もちろん、美味しいとか、使いやすいとか、便利とか、優れた商品であることは必須です。すぐに使えなくなるような商品でしたら、悪いコメントが広がってしまいます。

デザインをトータルにコーディネイトします。

 

品川区の小野デザインは、売り上げを上げるパッケージデザインをご提案いたします。商品のブランディングを考え、商品ロゴ、マーク、パッケージ、商品説明の冊子、包装用紙、手提げ袋、イメージポスター、ショップカード、ユニフォーム、看板、サイン、のれん、陳列、ホームページなど、関連する全てをトータルにコーディネイトデザインいたします。
 
このページは現在制作途中です。

スポットアドバイスタイトル
 
経営者の方向けに、スポットで、デザイン、ブランド作り、広告、販売促進、集客、取引先拡大など、売上アップにつながるアドバイスを有料で、させていただいております。

経営コンサルタントに依頼する場合、値段が高く、顧問契約の締結や継続年数などの縛りがあり、相談したくても二の足を踏まれる方が多くいらっしゃるかと思います。周りに相談する人がなく、いつも1人で考えたり、決めたりしていて、第三者の意見や考え、アイデアを聞きたい方への取り組みです。

ご相談に応対するのは、小野デザインの代表の小野です。普段、集客や売上アップのためのしくみ作りや媒体やツールの企画・デザインを行っています。デザイナーとして30年の実績があります。

はじめに、SPOT ADVICE希望とおっしゃってください。現状についてお話いただき、その後にアドバイスさせていただきます。ご興味のある方は、気兼ねなくご連絡ください。

●相談方法:お電話、LINE、Skype
●利用料金:初回30分無料、30分5000円


 事業計画書(ビジネスビジネスプラン)の
作成代行を行っております。

プランがしっかり固まっていない方、事業計画書を作りたい方、作る時間のない方、自分で作った事業計画書の不足や不備、内容の完成度の確認をしたい方、書類を作成をするのが苦手の方、デザインが苦手の方などに、ご好評いただいております。
事業計画書は、事業内容を伝え、協力者や取引先を募ったり、融資をうけるために使用します。
 
作成代行の関わり方は、下記があります。
・事業計画の内容を一緒に考えながら作成
・事業計画の各項目の内容を断片的に文書でいただき、こちらでまとめる
・ご自身で作成した事業計画書の不足や不備、甘さがないかチェック・修正する
・ご自身で作成した事業計画書のデザインをかっこ良くする
・事業計画書の作り方をお教えし、ご自身で作っていただき添削する

作成代行の事業計画書の構成は、下記になります。
・ビジョン・ミッション
・事業概要
・主力商品の概要
・社会ニーズの大きさ・市場規模
・実現可能性・初期顧客開拓
・販売計画
・調達計画
・ビジネスプランのフェーズ展開
・収支計画/資金計画
・体制
 
ページ数は、15ページ~20ページです。

 
電話
 
お問い合わせ